アントレーヴ株式会社 ニュース

ノルディックスキーのワールドカップが12月4日、ノルウェーのリレハンメルで行われました。

複合男子の団体第1戦が行われ、谷地宙(早大)、山本涼太(長野日野自動車)、渡部善斗(北野建設)、渡部暁斗(同)で臨んだ日本チームは見事三位表彰台をゲット。

ワールドカップ第一ピリオドで、日本人選手では山本涼太、渡部曉斗に次ぐ三番目のポイントを獲得した谷地選手。

1月7日(金)からイタリアは・ヴァル・ディ・フィエンメで開催されるワールドカップ第二ピリオドでの活躍を期待しております。

Forza Sora 🚩