• ビジョン
  • 環境方針
  • ひとからはじめよう
  • スマイル

アントレーヴ株式会社は越後妻有アートトリエンナーレに協賛してます

環境方針

アントレーヴ株式会社

環境方針 

アントレーヴ株式会社は準工業地域に立地していますが、農業用地と隣接している環境にあり、ビルの清掃及びビルの警備を業務としている事業体です。

私たちは、関連法規及び会社が同意するその他の要求事項を順守し、地球環境の未来を見つめ、環境を保全し、地域と共存し継続的に環境負荷の改善を行い、環境汚染の予防を誓約します。

  1. 環境方針に基づき目的を達成するため、可能な範囲で目標を設定します。全員が環境に目を向け活動を推進し、その実現に取り組み、定期的に見直します。
  2. ワックス、洗剤等の化学物質を適切に管理し、漏洩事故等による環境汚染を防止します。
  3. 水質汚濁防止のため産業廃棄物及び汚水を適切に処理し、周辺地域の環境維持に努めます。
  4. 有害排気ガス低減のため低排出ガス車への切り替えを進め、社有車の自主点検を実施し、資源保護に努めます。
この環境方針は、関係する従業員に周知徹底し、一般の人にも開示します。

 

2010年12月21日
アントレーヴ株式会社
代表取締役 及川芳孝

entreve Corporation

Environmental Philosophy
21 Dec 2010
entreve Corporation is located in the pre-industrial district next to agricultural land. Our primary services are cleaning and security maintenance of buildings.
We comply with related institutional laws,regulations, and agreements. We commit ourselves to care for future global environment,cooperate with local community, pursue to reduce environmental impact, prevent from environmental contamination, and even improve global environment.

  1. We set goals in order to achieve our objectives based on our environmental philosophy. Our personnel will render careful attention for environmental improvement, attend activity to achieve our goals, and evaluate our activity regularly.
  2. We manage to control supplies such as wax and detergent and prevent environment from chemical contamination.
  3. We manage industrial waste and sewage to prevent water being contaminated so that we can preserve the environment in our local community.
  4. In our attempts to reduce the emissions of hazardous gases, we encourage the use of low-emission vehicles.To facilitate the conservation of natural resources, we perform all required maintenance on our company's vehicles.
We inform the aforementioned policies to our personnel and disclose public.

Yoshitaka Oikawa
President
entreve Corporation